2017/08/21

術後三分粥食





今日から三分粥食になった。




昼食は粥に鰹と椎茸の出汁の澄まし汁、煮干し出汁で味つけされた豆を裏ごししたもの、白身魚を裏ごしして豆腐状にしたものを鰹出汁と醤油で味つけしたおかずだった。




三分粥食になって量も増えたので、久しぶりに心地の良い満腹感を感じることができた。




また午前中に栄養士さんとお話し出来たので、避けたいものと今後の料理を薄味へ変更してもらった。




今のところ順調に食べられるようになってきているので、見えてきた出口も現実的になってきた。




このまま何事も起こらず出口を出られるだろうか?




今までの経緯を考えると俄かには信じ難いが、今はただ淡々と過ごしていくしかない。



あと約1週間か・・・












2017/08/18

流動B食から術後流動食に





今日から流動食の内容が変わった。




昨日までは朝が味噌汁、昼がコーンポタージュスープ、夜がチキンコンソメスープで、味噌汁が一昨日の煮干しの出汁から昨日の鰹出汁に変わった以外同じ味だった。




今朝は重湯に味噌汁と葛湯、そして牛乳。




味噌汁の量も昨日までの2倍になった。




今朝は鰹出汁に米麹味噌と麦味噌を合わせているようだ。




私の場合は普通の術後患者よりもかなりゆっくりと食事のプログラムが組まれている。




2日ごとに内容が変わり何事もなければ再来週には待望の普通食になる。




それでも昨日から品数も量も格段に増えた食事の内容には大満足。




お腹の具合がいいのもとても嬉しい。




それにしても病院食は味が物足りないと言われているが、今の私には病院食でさえガッツリと味を感じているので、いろいろ食べに行きたいお店はあるものの外食など当分の間無理なように思う。

















2017/08/17

流動食スタート





今朝から待望の流動食が始まった。




メニューはりんごジュースと乳酸菌飲料とスープだけの味噌汁。




りんごジュースは市販のものなのでかなり強い味がして、最初は何のジュースかわからない程だった。




味噌汁は煮干しの出汁に米麹味噌を使ったもので、最初の一口を飲んだ時はさすがに涙が溢れた。



ここの食事は口に合わないという人もいるが、私はかなり美味しいと思っている。



とにかくこのまま順調に回復していくことを祈るばかりだ。











2017/08/14

5日ぶりと3ヶ月半ぶり




手術から5日経って水を飲むことが許された。




そして3ヶ月半ぶりに昼食が配膳された。




昼食と言ってもG F Oと言う経口栄養剤をぬるま湯に溶かしたものとほうじ茶だった。




G F O はレモンの味がした。




たった2つの液体だったが、それだけでも私にとっては超感激的なことだった。




配膳の盆が少々寒々しいが、これも皿数が次第に増えていき普通食になっていく楽しみがある。




食べたいものが食べられるということが、なんて幸福なことなんだと改めて気づかされた。







2017/08/10

無事終了!





手術が無事終わった。




小腸が繋がっただけで無く、腸閉塞の原因だったガン細胞も全て取り除けたということなので大成功と言える。




全てに感謝!










2017/08/06

最強なのは





手術を明後日に控えて割と安静に過ごしている。




先週上がっていた熱も下がり体調は良好。




ただ高カロリーの点滴を止めたので、栄養不足なせいか多少ふらつくが、もうそれも時間の問題だ。




このままどんでん返しなど無く無事手術を受けられることを願うばかりだ。




長かったこの3か月。




遂に普通の生活に戻ることができるか。




この間食べられるようになったら何を食べるのかずっといろいろな想像してきたが、結局直前になって最後まで生き残っていたのはカレーライスだった。




インドカレーでもタイカレーでもないごく普通のカレーライス。




補欠は餃子だ。











2017/08/01

あまりにも・・・





ポテトチップスを食べてしまった!




と言っても夢の中での話だが。




3か月間何も口に出来ない中、夢の中でも何も食べていなかったのだが、手術まであと1週間というところで遂に食べたのがポテトチップス。




それも普段食べたこともないサラダ味だった。



しょぼい






そして食べ方と言えば袋を抱えてガチ食い。




夢の中でも何を食べるのかかなり楽しみにしていたのだが、あまりにあっけない結末に唖然としてしまった。




美味しいベンガルスイーツなどを食べて感動的な結末を期待していたのであんまりだ。